×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

5スリミングショーツの特徴!

カリスマトレーナー・Micaco考案『5スリミングショーツ』!

・こだわりのハイウエストでぽっこりお腹を防止!
・動くほどにベルトが上下に引き合い、骨盤引き締め効果!骨盤を正しい位置へ!
・履いている間ずっと、内腿を下から上へ持ち上げ!
・全方向から腰全体をしっかり包み込んで美しい姿勢をキープ!

・毎日の生活の中で履くだけでインナーマッスルを刺激できる!

産後ダイエットとしても人気のインスパイリング・エクササイズを提唱したカリスマトレーナーMicacoが考案した骨盤補正下着!毎日履いても無理がなく、長時間履いても蒸れないそうです。なお遠赤外線効果で冬は暖かい設計!しかも、アウターに響かない補正下着と、かなりのこだわり!

●ご注文はこちらから → micaco考案「5スリミングショーツ」

骨盤ダイエットのススメ!

骨盤が歪むことで現れる症状とは!
骨盤が歪むことで様々な症状が現れるとされています。そもそも骨盤の中にある仙骨は、女性ホルモンと関係しているらしく、この仙骨が歪むことで生理不順や不妊などの問題、また肌荒れを起こしやすくなるそうです。

また骨盤と連動している腰椎が歪んだり傾いたりすると、腰痛の原因にもなるようです。その他にも骨盤がどちらかに傾いていると、大腸がうまく機能しないらしく、便秘・下痢の症状が現れやすいなんて話。

なお骨盤の腸骨は、1日に何度も開閉し、何かの原因で広がり過ぎて閉じにくくなったり、逆に閉じたままになったりすることがあるそうです。そもそも骨盤が開いたままだと、腸骨で支えられていた内臓が下垂し、内臓機能の低下により冷え性になりやすくなるそうです。

なお骨盤は、頭蓋骨にある後頭骨と連動しており、骨盤が広がることで顔の骨格にも影響し顔が大きくなるそうです。つまり骨盤が歪むことで顔の骨格までも歪んでしまうわけですね。そして骨盤が広がると、お尻も大きくなったり、下半身太りになるとはよく言われることです。

さらに大腿骨は、骨盤と連動し、骨盤が開くと大腿骨も開き、足が外側に向きやすくなるそうです。これにより、O脚・X脚・猫背などの症状も出てくるそうです。

逆に骨盤が閉じたままだと、なかなか寝付けなかったり、不眠になることもあるそうです。骨盤は、正常な状態だと寝ているときも開いているそうです。ただ、緊張・不安なことがあると、骨盤が閉じたままになり、不眠などの症状が現れるそうです。なお常に緊張状態の場合、怒りっぽくイライラ状態になるようです。

以上のように骨盤の歪みは、体や精神面に悪影響を与えるわけです。そのため骨盤矯正体操などは、骨盤の歪み改善のほかにも精神安定にもつながるわけですね!


ダイエットにも大人気の酵素ドリンクがベジーデル酵素液!酵素の摂取は、ダイエット以外のも美容や健康にもオススメ!
>> ベジーデル酵素液が他の酵素飲料と違う点!